【延期】2014年8月29~31日 アンローダー撤去・据付作業 @千葉港

SnapCrab_NoName_2014-8-28_12-14-31_No-00

(8月31日早朝より新設アンローダーの曳航と据付が実施されるようです。撤去は9月1日になるかもしれません)
(8月29日 16:40現在、曳航船がまだ神奈川県内にいるため、作業は延期しているようです)

三管区水路通報26年657頁にて、千葉港の三井造船とJFEスチールの間で、アンローダーの曳航・据付・撤去が実施される旨、掲載されております。原文では「アンダーローダー」と書かれていますが、たぶん「アンローダー」のことかと思われます。

【海上安全情報】長大物件曳航作業(千葉港)

本件につきましては、製造元の三井造船からニュースリリースが出ており、新設だけでなく、撤去解体も一括して受注されているようです。

2013年02月15日 製鉄所向け2000T/Hアンローダを受注

そして、作業を担当する起重機船は、本日午後に、三重での仕事を終えて根岸に帰ってくる深田サルベージの「富士」であることが、千葉海上保安部の入出港船舶情報から確認されました。なんとも忙しい船です。

SnapCrab_NoName_2014-8-28_12-22-56_No-00

今週末の天気はあまりよろしくないようですが、東京近郊での大がかりな起重機船作業というのは、西日本と比べたらなかなか無いことですので、雨が気になる方は、千葉ポートタワーの展望室から作業を見守るのもよいのではないでしょうか。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする