2014年6月29日 深田サルベージ建設「武蔵」 @神戸港

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

梅雨のある朝、Facebook上で神戸港のコンテナターミナルに深田サルベージ建設の「武蔵」がガントリークレーンの移動作業を行なっているとの情報を見て、居ても立ってもいられず、羽田からスカイマークに乗り込んだ私。

まさか、朝起きてから思いついた行動で、午後イチには神戸港のこの場所に立ってることになろうとは…。

2140629神戸港

神戸新交通の京コンピュータ前駅(すごい名前…)を下車し、タクシーを探すも、日曜の埋立地のはずれの駅前に、客待ちも流しもタクシーなどおらず、梅雨の中休みともいえる青空の下、遠くに見える「武蔵」を目指し、歩くこと25分ほど。

こんな近くで起重機船を見るのは初めてかもしれません。大迫力…。

2014-06-29 15.01.46

神戸市民にとっては、起重機船がいる風景など見慣れているとは思うのですが、今日は「朝から武蔵が動いてるので気になった」と車を走らせてきた人もチラホラと。そりゃあ、気になりますよね。

「東京から来たんですよ」と言ったら、かなりビックリされましたが…。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

作業員の方に聞いたところ、この日の作業は、同じレール上で北から南に当該ガントリークレーンを入れ替えただけだそうです。私が到着した時点では、既に据え付けが終わっており、ワイヤーを外しているところでした。

この日の「武蔵」の動きをインターバル撮影したものです。夏雲もくもく。

2014-06-29 15.51.38

この後、見学に来られてた神戸市民の方と仲良くなって、摩耶埠頭の素晴らしい起重機船ビュースポットに案内していただきました。
左端にいるのは、深田サルベージの「大和」か「宏栄号」と思われます。真ん中は寄神建設の最新鋭船「洋翔」。
そして遠くに「武蔵」。

なんたる贅沢な眺め。
ここにライブカメラ設置していただけませんかねぇ?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする