宿毛湾港池島地区防波堤(Ⅱ)築造工事でのケーソン据付作業

SnapCrab_NoName_2014-11-24_15-39-17_No-00

高知県宿毛市で行われている宿毛湾港池島地区防波堤(Ⅱ)築造工事に深田サルベージの「武蔵」が使用されるようです。東亜建設工業・本間組のJVが開設しているサイトにて、作業詳細が掲載されていました。

宿毛湾港池島地区防波堤(Ⅱ)築造工事

ケーソン据付について

施工期間は11月30日から12月6日まで(予備日は12月10日まで)。この間にケーソン7函を第二防波堤として据え付けるようです。
「武蔵」と明記はされていませんが、3700トン吊りと書いてありますので、まず間違いないでしょう。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする