(起重機船まつり!?)2014年7月7・8日 明石海峡にて曳航情報あり

SnapCrab_NoName_2014-7-7_12-2-33_No-00え、えっ。これはいったい、どういう騒ぎでしょうか!?

大阪湾海上交通センターより。
http://www6.kaiho.mlit.go.jp/osakawan/pullship/pullship.htm

7月7・8日と、2日間にわたって立て続けに3隻の起重機船が相生に向かうという情報が掲載されております。

実は、相生港には数々の起重機船を建造してきたJMUアムテック(旧・IHIアムテック)の本社工場が存在するため、ここに起重機船が来ること自体は、特別珍しいことではないとは思うのですが、なぜ3隻も一気に向かうことになったのか、非常に謎めいております。

(私は海事の専門家でも何でもないので、勝手に謎だと騒いでいるだけですが…)

なお、7月7日12:15現在で判明している船名は、海保の緊急情報によりますと、第31桝栄丸に曳航されるのが「第50吉田号」。
【緊急情報】長大物えい航:阪神港~相生港SnapCrab_NoName_2014-7-7_12-22-41_No-00

そして、これは私が情報を取り逃したのか、それとも上記の情報にあるものなのかわからないのですが、昨日6日に「第28吉田号」が相生に向かい、予定では既に到着済みとの情報も出ています。
【緊急情報】長大物えい航:泉北港~相生港SnapCrab_NoName_2014-7-7_12-23-53_No-00

起重機船まつりの予感です!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする